バンクイックは専業主婦でも借りれるの?

バンクイックの審査お申込みはコチラ↓↓

バンクイックは専業主婦でも借りれるの?

銀行カードローンよりも、アコムやプロミスのような消費者金融のほうが借りやすいと思うかもしれません。

 

しかし、消費者金融は、法律によって、収入のない方への貸付けが禁止されているので、専業主婦が利用するとはできません。

 

消費者金融が融資してもよいのは、法律上、「利用者の年収の3分の1まで」と規制されていますので、専業主婦がキャッシングするなら、消費者金融以外のサービスを探す必要があります。

 

ここでは、「バンクイックなら専業主婦でも借りられるのか?」という点についてまとめたいと思います。

 

 

■バンクイックは消費者金融?

 

バンクイックもプロミスやアコムのような「消費者金融」と思われるかもしれませんが、あくまでも「銀行」によるサービスです。

 

銀行には、自動車ローンや教育ローンなどがありますが、それだけでなく個人消費者向け融資も行っていることになります。

 

銀行と消費者金融との大きな違いは、「規制を受ける法律」の違いです。

 

消費者金融は、「貸金業法」という法律の規制を受け、銀行は「銀行法」の規制のもとで経営をしています。

 

 

■バンクイックは総量規制対象外!

 

バンクイックが消費者金融でない、ということは、貸金業法の「総量規制」の影響を受けないことになります。

 

総量規制は、「年収の3分の1まで」しか融資が受けられないものですので、それを超える融資が必要な専業主婦などは、銀行のサービスを利用すればいいのです。

 

ただし、すべての銀行が専業主婦に融資しているわけではありませんので、「専業主婦が利用できる銀行」のカードローンを見つけることになります。

 

 

■専業主婦の限度額は30万円!

 

バンクイックは、利用限度額について「ご本人に収入がなく配偶者に収入のある方は30万円以内となります。」と説明していますので、専業主婦も利用できることが分かります。

 

バンクイックの申込みに必要なのは、運転免許証(なければ健康保険証)だけですので、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

バンクイックはとても人気です!