バンクイックで増額申請する前に知っておきたいポイントとは?

バンクイックの審査お申込みはコチラ↓↓

バンクイックで増額申請する前に知っておきたいポイントとは?

バンクイックは「100万円までは収入証明不要」ということもあり、アルバイトやパート勤務の方、専業主婦にまで支持を受けているサービスとなっています。

 

カードローンは、必要なときに24時間いつでも融資が受けられますので、

 

 「もう少し限度額を上げてほしい!」

 

と感じることもあります。

 

しかし、その一方で、別のローン会社に申し込んでキャッシングできる枠を増やすこともできます。

 

ここでは、バンクイックの増額申請と他社への申込みの違いについて説明したいと思います。

 

 

■バンクイックの増額申請は新規申込と同じ!?

 

バンクイックの増額申請をするときは、基本的に

 

 新規のカードローンの申込みとおなじ審査が行われる

 

ことになります。

 

たとえば、これまで50万円の限度額でバンクイックを利用していた方が「70万円」に増額申請した場合は、

 

 70万円の希望で、新規にバンクイックに申し込んだ

 

場合とおなじ審査が行われます。

 

これに対して、別のカードローンに申し込む場合なら、

 

 20万円の希望額で申し込んだ

 

ことになり、別のローン会社に申し込んだほうが審査に通りやすいのではないか、とも考えられることになります。

 

 

■増額申請のリスクについて

 

バンクイックの増額申請をすることについては、一定のリスクがあることを確認しておく必要があります。

 

増額申請後の審査では、信用情報機関のデータにも照会されますので、場合によっては、「限度額が減らされたり」「一定期間の利用停止」ということがないとも言えません。

 

バンクイックは、本人に収入がない専業主婦の利用も認めていますが、利用者の「信用」については厳格に評価されているものと思われます。

 

そのため、よほど増額申請に自信がある場合を除き、「レイク」「ジャパンネット銀行」などの別のサービスに申し込んだほうがリスクが低くなることになります。

 

他社のカードローンの申込みに失敗することと、今使っているカードローンが利用できなくなることを考え、慎重に判断する必要があることになります。

バンクイックはとても人気です!